アロマテラピーアドバイザー

アロマテラピーアドバイザー

アロマテラピーを一般の人に知ってもらい正しくその効果を試してもらうために、アロマテラピーを専門に取り扱い一般の人にアドバイスをする人がいます。
それがアロマテラピーアドバイザーです。
アロマテラピーの販売にも携わっています。

 

アロマテラピーアドバイザーは正式に認定された資格です。
精油を始めとするアロマテラピーの材料の使い方やリラクゼーション効果やリフレッシュ効果などのアロマテラピーの効用に関しての知識を持っていることが必要です。

 

また安全性についてアロマテラピーに関しての法律についてなどを理解してこれらの知識を社会に正しく広めることができる資格です。

 

アロマテラピーの検定を受けて1級に合格すると講習会に参加することができ、受講後に登録を行うと資格を取得することができます。
取得した資格は年度ごとに更新手続きが必要です。

 

アロマテラピー検定は毎年5月と11月の年2回開催されています。
アロマテラピーについて知識を身につけて自分自身が楽しんだり、家族や友人などが楽しんだりするために取得します。

 

アロマテラピー検定には1級と2級の2つあります。
2級は自分自身がアロマテラピーを楽しんで健康促進するための知識に関して出題されます。

 

1級は家族や友人など周囲の人と一緒にアロマテラピーを楽しんで健康促進するための知識に関して出題されます。
受験料は1級、2級共に6,300円です。
同日に両方受験することもできます、その場合は併願で12,600円になります。



トップへ戻る