クラリセージ

アロマテラピーに清潔感を求めるならばこの「クラリセージ」がおすすめです。
クラリセージを使ったアロマテラピーではリラックス効果が得られます。
昔はクラリセージの種にある粘液で目を洗うことは異物が混入した場合にこの粘液で取ることに使っていました。

 

クラリセージという言葉の語源には、「清潔な」とか「澄んだ」などの意味があります。
目を洗うために使えるほど清潔な植物として知られていました。

 

クラリセージを使ったアロマテラピーの場合、甘いマスカットの香りが特徴的です。
一番特徴的な効果としては、心のリラックス効果です。
日常生活において悩みを抱えていたり、何かパニックになったり、トラブルにあって気持ちが焦っていたりするときにはクラリセージを使ったアロマテラピーがおすすめです。
気持ちを鎮める効果と同時に幸せな気持ちをもたらす効果があるので、明るい気持ちになれます。

 

またクラリセージは女性におすすめのアロマテラピーでもあります。
更年期障害やPMSなどの症状改善効果があるからです。
それはクラリセージが女性ホルモンのエストロゲンに似た構造だからです。
そのため生理不順などホルモンバランスによって起こる女性の症状改善に効果を発揮するのです。
頭皮にもいいとされているので、髪の毛について悩みがある人はおすすめのアロマです。

 

注意しなければならないのは、車を運転するときやお酒を飲む前後などには使わないで下さい。
また妊娠中や生理中の女性も使わないで下さい。
ホルモンバランスが崩れる可能性があります。