ペパーミント

スポンサーサイト

すでにおなじみの植物「ペパーミント」を使ったアロマテラピーも人気があります。
ペパーミントはガムや歯磨き粉などミント系のさわやかな香りとして用いられています。
ペパーミントのオイルには花粉症や眠気防止に効果があるとされています。
メントールの臭いが眠気覚ましになってリフレッシュ効果を発揮しています。
ペパーミントは清潔感のある香りも特徴的です。
アロマテラピーを使ってリフレッシュしたい人におすすめのオイルです。

 

朝寝起きが悪くて気分がすっきりしないときなどに、ペパーミントを使ってアロマテラピーをしてみることをおすすめします。
気分もシャキっとしてすっきりと目覚めることができます。
怒りが収まらないときなど高ぶった感情を抑えることにも効果を発揮します。
このさわやかさが乗り物酔いにも効果があります。
乗り物酔いしたときに、ペパーミントのオイルを少しハンカチに垂らして嗅げばリフレッシュすることができます。

 

さらにペパーミントを使ってアロマテラピーをすることで体にも大きな影響を与えます。
胃腸の不調などによる消化不良や便秘や下痢などにも改善効果があります。
ペパーミントのオイルはデオドラント効果にも優れています。
そのためうがいの際に使えば口臭予防することができます。
ガムに使われているのと同じ原理です。
皮膚にも効果があり、炎症をおさえたり油性肌を改善したりすることができます。
そのためにきびや吹き出物などで悩んでいるひとにおすすめしたいアロマです。

スポンサーサイト